統計学再入門のための「マンガでわかる統計学」シリーズ読書会

主催 : NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、@dproject21

グループの説明

2014年の終わりごろから、IoT・AIという言葉が巷から聞こえるようになってきました。 昨年はGoogleのTensorflowがOSSとして公開されてから、その流れは加速しているように思います。

ですが、こうしたバズワードに流されるのではなく、中身がどのような仕組みで成り立っているか、どうやって自分たちの・お客様の事業に活かしていくか。それを考え、仕組みをつくり、実現していくことが大事ではないかと思います。

こうしたIoT・AIを学ぼうとすると、最初に立ちはだかる壁は統計学の知識になります。自分たちの会社でデータは持っている。しかし、どうやって解析をすればいいかがわからない。どういうアプローチの仕方があるのか。解析結果をどう読めばいいのか。

今回は「大学で統計学をやったけど10年前だよ!覚えてないよ!」といった方が統計学再入門をするために、オーム社から発売されているマンガでわかる統計学」シリーズを、できれば3冊全てを約3ヶ月で読み込んでいこうという企画です。

今回は「マンガでわかる統計学」の前半をとりあげながら、基礎的な用語の再確認を行っていこうと思います。また、読書会の進め方などもお話しします。

ノリはゆるく、中身は相応にしっかりとやっていきたいと思っています。人工知能、機械学習、IoT、etc。そんなバズワードに挑んだら統計学の壁に阻まれたエンジニアから、なんか気になるなぁという"実は統計学未入門だった"学生や社会人のみなさままで、業後にふらっと遊びに来てほしいなと思います。

メンバー 29人)

管理者

  • databiz_yokohamalab
  • たのっち

他のメンバー

  • hiroshiu
  • iwai90
  • Juntetsu
  • homata
  • ajk
  • yuriko_yokoo
  • sagarisuji
  • fou4
  • i97506051502
  • tamon_fukushima
  • YosukeNawata
  • ravingplanet
  • hiko
  • kodama
  • YujiShizume
  • kubo0311
  • rakuda1007
  • TakamuraHisashi
  • KittyAngel
  • bonetaro
  • 2525
  • mochan_tk
  • tmhs51
  • Takanori-Suzuki

資料(0件)

    グループに紐付いているイベントページで資料が投稿されると、最近10件まで表示されます。